人を知る

しっかり腰を据えて
永く働ける環境だと感じました。
加藤 涼太 塗料事業部 営業加藤 涼太

入社を決めた理由は?

やはり私も企業指針の大きな柱である社長と直接話ができることは大きな魅力でした。風通しの良い社風、そして70年以上に渡り黒字経営を続けてきた経営のロジックや、地元メーカーさんとのしっかりした繋がりなど、強い企業基盤を持つ会社であるというのも入社を志望した大きな動機です。しっかり腰を据えて永く働ける環境だと感じたからです。

仕事のやりがい・面白さは?

最初は「何かありますか」「じゃあこれ持ってきて」「持ってきました」と、機械的なやり取りしかできなかったのが、最近「何か良い商品ない?」と質問をされたり、少しずつ困りごとの相談を受けたりするようになりました。とても単純かもしれませんが、自分なりの提案に「ありがとう!」という言葉をもらえると、お客様にの要望に応えられた、役に立てているんだ!と実感できることですね。

仕事で得たこと、今後の目標は?

コミュニケーション能力が上がったことでしょうか。人との接し方が変わりました。特にしゃべりが得意でも無かったわけですが、現場では自分の現状の能力に関わらず否応なしに幅広い世代の方と接し、しかも相手に受け入れていただかなければならないですから。さまざまな分野・職種の方に接しますので、お客様から得られることも幅が広くて面白いです。自分としては対人スキルの面で少し成長したなと思えるようになりました(笑)まだまだ商品の知識不足を感じるので、今は商品知識を増やしてお客様にこちらから提案できる力を身につけるべく勉強中です。

会社の魅力は?

入社前から感じていた通り、先輩方もフレンドリーかつ丁寧に指導してくれますし、素早く情報共有できる社内連絡網など整備された環境も有難いですね。緊張したのは自分の評価を自分で申告する給与制度です。新卒入社なので正直、給与の相場もわからず(笑)でも、おかげで自分自身のマネジメントにも俄然意識が向くようになりました。自ら目標を設定し、どれだけ会社に貢献できたのかを客観的に判断し、「自分はこれだけやりましたよ」とプレゼンテーションする。それを会社に認められたときは嬉しさもひとしお。やりがいを実感した瞬間ですね。